Marineris Pro-Wrestling~マリネリス峡谷~

marineris7.exblog.jp ブログトップ

6月5日の戦績。

第1試合 シングルマッチ 60分1本勝負
          
諏訪魔  エベレストジャーマン  高山善廣○
          20分49秒 


第2試合 シングルマッチ 60分1本勝負
          
●JJジョッパー    マッドスプラッシュ    ザ・マリナー
              19分30秒 


第3試合 女子タッグマッチ 60分1本勝負
          
●真壁とうこ     ハンドスプリングムーンサルトプレス   神取忍
 アジャコング           20分51秒             ユリ○ 


第4試合 エクストリームルールマッチ 60分1本勝負
          
ザ・マリナー   マッドスプラッシュ   ダーク・シュナイダー●
             21分04秒 



*オレンジ色が自キャラ。



 
*感想*
この日は全4試合が行われました。

第1試合、第2試合はろっくさんと人が来るまでシングルをしようということで、連戦に。

最初はろっくさんが高山を使用していたので、諏訪魔で。
みのるや小島というのもありましたが、ここは去年の8月の両国での三冠戦の再戦。

あの試合はこれぞヘビー級といった感じで、かなり重量感ある一戦だったので、
それを再現できたらなーと思い、試合に臨みました。

とりあえず、諏訪魔らしい色とりどりのスープレックス技や、
両手どちらでも出せるラリアット、ダブルチョップなどでがむしゃらにぶつかりました。

対する高山も膝蹴りを中心に、諏訪魔の攻撃を跳ね除ける。

まさに三冠戦の再現になったような試合でした。
最後は顔面へのナックルからエベレストジャーマンで高山の勝ち。


実際にまたやって欲しいカードですねー。
また高山を綺麗なブリッジで投げる諏訪魔を見たい!
高山をあそこまで完璧かつ綺麗にバックドロップ、ジャーマン出来る日本人は少ないでしょうね。

今度は是非諏訪魔が三冠のベルトを獲って、高山相手に防衛戦という図式で!


第2試合はオリジナル対決。
現在迷走中のザ・マリナーのキャラ固めのためにもマリナーで試合させてもらいました。
今回導入したのは、ボディ攻め。

和葉でやりなれてるのもあって、ためしにマリナーでもやってみました。

うーん、やっぱりもう少しルチャドールっぽくなったほうがいいかなー。
現在一番悩んでるキャラですね。

最後は新必殺技のマッドスプラッシュでピンフォール。
飛び技のためのボディ攻撃でしたが、もう少し軽やかなレスラーに戻そうと思います。


第3試合は女子でのタッグマッチ。
ろっくさんの女真壁とアジャの見るからに悪そうなコンビに、
カルさんの神取とブルーさんのユリ組と対戦。

開始時から、いかにおいしく神取と絡むか、というイメージを描きながらプレイしてました。
案の定カルさんもアジャを意識していたようで、
序盤はアジャがくるとすぐタッチして変わるという、すかされるような格好に。

中盤で真壁が神取を自陣側の場外へ落としたので、
ここぞとばかりにイス(イット缶のつもりで)で強襲。

さらにリング内で真壁とユリに対してツープラトン攻撃をしたのち、
エプロンに立つ神取に向かって挑発。
挑発に乗った神取がリング内に入ってくると、乱闘に。
以降、最後の最後まで場外で1対1で乱闘を繰り広げてましたw

最早タッグマッチではなかったかもしれませんw

それでも終盤、決め所と見るや、神取をダウンさせリング内に。
ユリをコーナーに投げると、
フィニッシャーの雪崩式ブレーンバスター!(雪崩式水車落としのつもり)

このアシストを受けた真壁がキングコングニーでフィニッシュ!
と、思いきや神取が間一髪でカット。

ここから神取&ユリ組みが怒涛の反撃を見せ、
神取がアジャを場外で関節技で捉えている隙に、
ユリがフィニッシャーのハンドスプリングムーンサルトプレスでフィニッシュ。

うーん、やっぱり実在女子は燃えるなーw

ただリング内は真壁とユリに任せてしまったのは申し訳なかったですo(。_。;)o


第4試合はカルさんとオリジナルシングルマッチ。
キャラが固まってきたというダーシュと対戦しました。

前回未作成だった入場シーンも作成されて、
完成度がだいぶあがってきましたね。

技も前回より連携が見られ、形になっていました。
そして、色々技が添削される中、やっぱり(?)股間を握る技は残ってましたw

フィニッシュ技もアナコンダバイスとなかなかキャラにあったチョイスでいいと思いました。
立ち状態からのアナコンダは、アナコンダバスターから入るので、
長身のダーシュが使うと、アナコンダバスターだけでも説得力があって、
お似合いの技ですね。

シグネチャーのロックボトムもとい、ダーシュボトムも生きてくると思いました(`・ω・´)ъ

しかしまだ能力はあげきってないようで、
ギブアップまではいかず、最後はマリナーの脚立の上からのダイビングエルボーから、
フィニッシャーのマッドスプラッシュでピン。

キャラが完成したら、是非ともコングとのチョークスラム対決がやりたいところです(`・ω・´)


そんなわけで、この日も一緒に遊んでくれた皆様、ありがとうございましたー!
[PR]
by mariner-v | 2010-06-06 22:44 | オンライン対戦

PS3版WWE SvR(エキプロ)シリーズ、WWE'12のプレイ日記。


by mariner-v
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite