Marineris Pro-Wrestling~マリネリス峡谷~

marineris7.exblog.jp ブログトップ

5月8日の戦績。

第1試合 タッグマッチ 60分1本勝負
          
○真壁刀義     反則負け     三沢光晴
           14分51秒     橋本真也●


第2試合 エクストリームルール女子シングルマッチ 時間無制限1本勝負
          
○ヒョウ・サメジマ   ジャックハマー   マリンマスク
               22分40秒     

                     


*オレンジ色が自キャラ。



 
*感想*
5月8日は2試合が行われました。

第1試合は稔でろっくさんの真壁とヒールタッグ組んで、
ニシキスラッシャーさんの三沢とチン助さんの橋本のレジェンドタッグと対決。

久々の稔で若干技の配置忘れてましたが、
序盤は特に荒れることもなく、淡々としたレスリングに。
やりながら、橋本、三沢ともに完成度が高かったので、
ああ、このタッグまた見たかったなぁとちょっと感傷的に。

試合は試合権のない三沢さんがリング内で5カウント数えられ、
結果消化不良の形に。

ぜひいずれリマッチをしたいところですね(^^


第2試合は8度目のヒョウとマリンの対決。
もはや定番マッチで、2日に1回は必ずやってる気がしますw

しかし今日はノーマルシングルではなく、エクストリームルールでの対決に!
ノーマルマリンでいきましたが、エクストリームならブラックで行けばよかったかも。


今日はエクストリームということで、荒れるのはわかってたので、
最初から飛ばしていきました。
開始直後に猛然とヒョウ目掛けてダッシュ。
顔面にトラースキックを浴びせる。

序盤からエンジン全開の打撃戦。
そしてすぐさまヒョウはマリンを場外に落とし、イス攻撃。
ヒョウはワイルドな衣装で、凶器をもった姿がかっこよかったです。

対するマリンは、凶器が似合わないかなと思い、凶器攻撃は消極的。
唯一使ってもいいかなと思った竹刀でヒョウをしばきました。

試合は終盤にお互いリング下からテーブルと梯子を取り出し、
リング内で互いに設置。

そしてヒョウはテーブルに火をつけると、
マリンをコーナーの上にあげ、トルネードボムのような形で
火のついたテーブルの上に叩きつける!

完全に死んだ・・・w

フラフラになりながらも、マリンも決死の反撃をみせ、
ヒョウをダウンさせて、設置した梯子を上ります。
そして梯子一番上からのダイビングニードロップ!
マリンの両膝がヒョウの腹部につきささる!

お互いダメージがピークに達するも、根性だけで立ち上がる。
マリンマスクはキップアップから勝負を決める「ようこそ、マリナー峡谷へ」を仕掛けます。
しかし、マリンエクスプレスを出した後力尽きてしまい、
ラ・マヒストラルには繋げられずダウン。

逆にヒョウがキップアップで立ち上がり、すぐさま猛突進してフェイスバスター!
そして説得力抜群のジャックハマーで勝負あり。


試合後ふと我に返って試合を振り返ってみると、
最近自分はかっこよく見せようとしすぎて、
リバーサルやローリングでの回避が多くなってきてる気がしてきた。

もうちょっと返すポイントや回避するポイントを考えないとなー。
反省します。


そんなわけで、この日も対戦してくれた皆様、
ありがとうございましたー!
[PR]
by mariner-v | 2010-05-09 10:14 | オンライン対戦

PS3版WWE SvR(エキプロ)シリーズ、WWE'12のプレイ日記。


by mariner-v
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite