Marineris Pro-Wrestling~マリネリス峡谷~

marineris7.exblog.jp ブログトップ

本日の戦績。

第1試合 シングルマッチ 60分1本勝負
          
諏訪魔     ラストライド     橋本真也●
           31分09秒


第2試合 女子シングルマッチ 30分1本勝負
          
小島聡子  ラリアットからの片エビ固め  よしの●
             18分15秒


第3試合 遠征試合 女子EXルールトルネードタッグマッチ 60分1本勝負

  ヒョウ・サメジマ     体固め      THE CAT○
●ベス・フェニックス   15分14秒   マリンマスク


第4試合 女子シングルマッチ 60分1本勝負

マリンマスク    マリンスペシャルα   戦神●
               19分33秒


第5試合 遠征試合 女子TLCトルネードタッグマッチ 60分1本勝負

○ヒョウ・サメジマ               名前失念●
  ベス・フェニックス   21分41秒   マリンマスク


第6試合 シングルマッチ 60分1本勝負

マリンマスク    クロスボディプレス   棚橋弘至○
               20分13秒    with クリス・ベノワ
 

第7試合 女子シングルマッチ 60分1本勝負

●アーシェス・ネイ    マリンスペシャルδ   マリンマスク
                 19分39秒



*オレンジ色が自キャラ。




 
 
*感想*
今日は珍しく色んな方と対戦することが出来ました。
対戦してくれた皆様、ありがとうございました(^^


第1試合はチン助さんの橋本と諏訪魔で対決。
橋本が生きていたなら、きっと今でもこのカードが実現してたことでしょう(´・ω・`)

この試合、試合時間はシングルマッチとしては、一番長かったんじゃないかなー。
かなりじっくりと試合を組み立てていき、お互いの持ち味を出し切るような展開に。

やっぱり諏訪魔は長い試合でも十分いけますね。
ラストライドフラグは2回、橋本のハイキック→三角締めを耐えきり、
三度目の正直、渾身のラストライドで勝利!

すごく気持ちのいい試合でした。


第2試合は、野良で新たに知り合ったよしのさんと対戦。
当ブログも見てくださっているようで、フレになれて何より。
オリジナル女子選手がメインということで、
いずれはマリンマスクでも対戦したいところです(^^


今回は、初対戦ということで小島聡子でいきましたー。

本物の小島は今、全日退団と穏やかではありませんが、
自分は団体にこだわりなく、小島聡というレスラーが好きなので、
何処へ行こうが自分は小島聡を応援していこうと思います。

早期復帰を願っております。


試合のほうは、お互いなかなかダッシュがうまくいかず、右往左往してしまい。
ラリアットは相変わらず空振り、いっちゃうぞエルボーもミス。要練習ですね・・・。

っていうか、最早ダッシュは当たればラッキーぐらいの諦めが肝心なのかなw
ラリアット使いとしては、それじゃ大変困るのですが・・・w

最後はダッシュしなくても出るフィニッシャーのラリアットで勝利。
ウエスタンラリアットで豪快に勝ってみたいものです(ノ∀`)


第3試合と第5試合はフレのmadaoさんの野良部屋へ突撃しての対戦。
お互いパートナーがガチにも関わらず、
2人があたる時は結構プロレスしていました。

madaoさんのヒョウの衣装が青を基調としていて、
自分のマリンマスクが赤を基調にしているので、
対戦してて、すごく見栄えが良かったです。

これはマリンマスクに新たなライバル出現です!(`・ω・´)
いずれはシングルでも対戦したいところですね。


第5試合のほうで、初めてオリジナルのダイビングフィニッシャーである、
マリンスペシャルδを披露。
改めて、こんな技無理だろと思いましたw


第4試合は一番マリンマスクを知る女、戦神とのシングルマッチ。
お互い技は全然違うものの、選手のタイプは瓜二つという。
スイングしないはずがないですね!

相変わらず多彩な連携攻撃を繰り出す戦神に翻弄されつつ、
マリンマスクも負けじと華麗に舞う。

お互い蹴り技をベースに、技の連携を意識し、空中殺法を駆使しながら、
途中丸め込みを多用したりするあたり、やっぱり似てますね。

まぁ自分がいくさがみさんの戦い方を参考にしたわけで、
似てて当然というか、言い換えれば自分がパクtt(以下略


でもその甲斐あってか、マリンマスクと一番かみ合った試合が出来てます(^^
試合の方は、マリンスペシャルαでフィニッシュ。
マリンスペシャルについては次回の更新で詳しく!


第6試合は男版マリンマスクのデビュー戦に。
気持ちが入ってた割りに、操作ミス連発で
これまでの試合と打って変わって、凡戦に(´・ω・`)

自分に釣られてか、ろっくさんまで普段やらないようなミス連発。
試合中棚橋の得意技であるスリングブレイドが1発も決まらず。


きっとこれはエプロンで観戦しようとして、なかなかエプロンに行けずに
リングを登ったり降りたりを繰り返してたカルさんの影響だな!w

やっと登れて、一安心と思いきや、
中盤で棚橋のラリアットが命中して、リング下にぶっ飛び・・・、
再び昇り降りを繰り返すという珍事件に!

カルさんの焦りが伝わってきて、カルさんには悪いのですが、
すごく面白かったですw


ラストのメインイベントは、そのカルさんとシングルマッチ。
女子オリジナルのネイとは初対戦となりました。
酒が入って酔っ払ってると言っていた割に、
普段通りのプロレスで、メインイベントに相応しい好試合になりました。

こちらもお互い蹴りを主体にしてるので、ガンガン蹴り合い。
雷帝様のほうが見た目に迫力があるので、
蹴りの威力も雷帝様のほうが説得力がありますね。

試合の方は、雷帝様のパワーに圧されながらも、
フィニッシャーを出し損ねたところにつけ込んで、
マリンスペシャルαでフィニッシュ!


・・・と思いきや、せっかくなんでクリエイトダイブを見て!という意味で、
マリンスペシャルδを披露。
動きが早いので、見逃すと、「え?何したの?」ってなりますw


今日の戦績は5勝2敗。
勝敗は特に気にしてないのですが、こうして戦績つけてると、
結構勝ちにいってるんだなーと気づかされますね。

多分試合中に、勝つならこういう形で、というのを常にイメージしてるので、
結果的にそういう形になりやすいのかもしれないです。

もう少し接待プレイが出来るように善処いたします(`・ω・´)ゝ
[PR]
by mariner-v | 2010-04-23 01:01 | オンライン対戦

PS3版WWE SvR(エキプロ)シリーズ、WWE'12のプレイ日記。


by mariner-v
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite